2011年03月31日

原発 今私たちが考えること




いしだ壱成さんが地震が起きる1週間ほど前に書いた
原発についてのブログ。


凄く考えさせられます。


いしだ壱成「今だからみんなで考えたいこと。」
http://amba.to/idIVp7


子供にもこんなことするなんて
これが現実にあったんだ・・と愕然としました。







武田氏も本日の執筆で確信ついてます。

武田邦彦「なぜ、今日も原発が運転されているのか?」http://takedanet.com/2011/03/post_b6d1.html

「原発 緊急情報(41) 驚くべき千葉県」
http://takedanet.com/2011/03/41_19d9.html




そして、電力会社も、保安員も、政府も、自治体も
誰もが国民を守ってくれない今。


自分達で身を守ること。



今度4/10にある地方選挙で自分の意思を表明すること。



私たちちっぽけな力ではとりあえずこのくらいしかできないのが現実。


原子力はもうたくさん。


もう恐ろしくてこれ以上増やしてほしくないって思うのが
普通の人では?

私はそうです。

この数日たくさんいろんな文献を読み漁り
動画なども見たけど、
正直100%原発のことを理解したわけではない。


だけど原発反対って言うと今の世の中、

「じゃあおまえは電気使うなよ?」

とか、

「原発に変わる発電方法は?」

ってすぐ得意げに聞いてくる。




私は専門化でもなんでもないし、これが一番いいよって方法正直わからない。
ただ自然派エネルギーでも十分まかなえることはここ最近勉強して知った。
ただ偏ったやり方をするからうまくいかないのでは?
ってこともなんとなくわかった。



お願いだから頭のいい教授や専門家は東電に高い金つまれて
買収されてないで
本当に日本の未来を考えて、専門的知識で
次世代のもっともよい発電方法考えてくれないかな・・




それから、みんな勘違いしている人もいると思うけど
あの膨大なコストと多大な危険と隣り合わせの原子力発電で
まかなっている電力なんて日本の場合全体の15%ほど。


因みに地域別ではこの通り。(ウィキペディア引用)
* 北海道電力 : 約40%[47]
* 東北電力 : 約16%[48]
* 東京電力 : 約23%[49]
* 中部電力 : 約15%[50]
* 北陸電力 : 約33%[51]
* 関西電力 : 約48%[52]
* 中国電力 : 約8%[53]
* 四国電力 : 約38%[54]
* 九州電力 : 約41%[55]
* 沖縄電力 : 0%[56]



そして、更に建設を予定している。


しかも未だ、地震や津波に耐えられる耐震強度など未確認、
いざ汚染されたとき、ていうか汚染される前にどのように
国民を安全に非難させるか、汚染された農作物や水の問題
など解決するのが先ではないか?



何がしたいのかわからない。


私の地元宮崎県。
宮崎の串間市にも建設予定にしていて、
今度の4/10の選挙で今後が決まるみたいですね。


宮崎のキレイな海をキレイな土地を放射能で汚染されたくない。



これが生まれ育った地元を愛する私の純粋な意見です。

責めてこれ以上あんな恐ろしいもの増やしたくない。



怖いから増やさないで!
やめて!
って十分筋の通った意見です。
無意味じゃないよ。



入れたい党がなかったら白紙で投票することも意味があります。


確かに票にはならないけど、「入れたい人がいない!」っていう
1つの意思になると思う。


だからみんな選挙権無駄にしないでね!


私は必ず行きます。





いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 00:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

東電の買収と隠蔽体質





東電のカネに汚染した東大に騙されるな!
http://www.insightnow.jp/article/6430


TVで解説している東大の教授がこぞってバカなのかと疑ったけど
そんなわけないもんね。


東電のこういう隠蔽体質どうにかならないのかな・・



こういう風に教授だったり

メディアにもお金ばらまいてるパターンって

原子力に限らずあるんじゃないの?




って疑う。。


きっと繰り返し報道されたら国民はすぐ騙される。


私も騙されてること気づいてないけど

きっとたくさんあるんだろうな・・







それからこの政府が作ったQ&A
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/qa.html






これ酷いね。。
国民をバカだと思ってるのかな?


何の根拠も数字的データもナシに

「健康に影響を及ぼすレベルではありません。
 気になるようでしたら・・・・」





ってバカの一つ覚えみたいに答えてる・・




みんな今度の選挙しっかり考えて。



小さな力が集まれば大きな力に勝てるって信じてます。








いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 00:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

サプライズWhite Day


516292gs0tqlluoy.jpg


だいぶ前のお話。

お風呂から上がってPC立ち上げようとしたら。。

PCの上に。。


a.jpg

パパからホワイトデイのお返しが黒ハート


なんだろー?って開けたら・・




中身は私がずっと欲しかった物黒ハート



美人百花でモデルの美香ちゃんが着てるの見て
一目惚れで、でも即完売で買えなかった幻のワンピ黒ハート

snidelのスカーフコンビニットワンピ黒ハート


snidel.jpg

↑これ

しかも欲しかったこの色黒ハート



嬉しくてビックリした黒ハート


だけど、これSHOPでもネットSHOPでも即完売で、
ヤフオクで2倍の値段で売られてて諦めたもの。


どうやって手に入れたの?って聞いたけど
教えてはくれなかった(;´・ω・`A ```



d.jpg
滅多に手紙とか書かないパパからの手書きのカードの
内容に感動して泣きました。・゚・(*ノД`*)・゚・。



b.jpg

c.jpg


着てみたよ黒ハート

飲食店で撮った写真だから暗くて見にくいけど(;^ω^A


ニットにこの異素材のスカーフのスカートが本当ツボ黒ハート



パパありがとう黒ハート


本当に嬉しかったよ黒ハート



JILLのSHOPの店員さんにも

「その服どこで買ったんですか!?私もほしいー!すっごい可愛い!」

って褒められたよ黒ハート


パパありがとう黒ハート黒ハート

サプライズって嬉しいね揺れるハート




他にも可愛いsnidel★





作った方が絶対お得!です




にほんブログ村 トラコミュ おしゃれママ!へ
おしゃれママ!


☆SANAのアメブロはこちらから☆


いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ
↑おしゃれブロガーさんがいっぱいなので
お気に入りのブログを見つけてね!



ポチありがとん黒ハート


こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ



いつもありがとうございます!






posted by SANA at 23:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発がなくても大丈夫な理由




原発なんて危険なものもういらない・・



でも、電気ナシに生きていく自信もない・・


方法はないのかな・・・



なんて考えてたときに、マイミクの茶々に教えてもらった
misaさんという方のブログ
黒ハート

原発がなくても大丈夫な理由!



こちらを読んでから急に未来が明るくなったような気がしました黒ハート


いくらコストがかかったとしても、自然派エネルギーで
まかなえるのならそれが一番だと思う。

人、環境、動物、全ての命よりも大切なものなんてないでしょう?


お金より大切なはずだもん。




原発導入のシナリオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-584388328765617134&hl=ja#www.mauinews.com/page/content.detail/id/547557.html

↑消される前に見てください。

日本に原発が導入された経緯。NHKのドキュメント番組で
あったものです。

唯一の被爆国。

やっぱり日本国民は最初は反対していたんですね。

それをアメリカとマスコミ上層部によって洗脳された日本人。

核の平和利用なんて戯言だと思う。


子供たちに明るい環境と未来を残してあげたい。


心から願います。



自民党も民主党も原子力発電推進派なんだよね?
次の選挙どうしようか・・って本当悩む・・ 





いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 20:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2歳8ヶ月成長記録

3/18の日記★
生後973日 2歳8ヶ月0日目

1333960z0549pavuc.png


すっかり書く気になれなかった毎月恒例みれいの
成長記録黒ハート

少し気分的に落ち着いたのでようやく書きます揺れるハート



2歳8ヶ月★成長記録

ハート最近「もうーさいあくー」って言うw
ハート「ちょっとまっててね、いまごはんつくるから」って言うw
ハート「もうーやーねー。だめねー」って言うw
ハート私のネイルがやたら気になる。「ママつめみせてー!ピンクになっちゃった?」
ハート新しいお洋服を着せたりすると、「ママ、パパみて!どう?かわいい?」と聞いてきて可愛いよーというと「ちょっとかがみみてくる」と鏡をじーっと見てる。
ハートお洋服買いに行くと、適当に手にとってあわせて「ママ、どう?かわいい?」と必ず聞いてくる。
ハート私のタイツがキラキラだったり花柄だったりすると「ママーきれいねー」と言ってくれる。
ハート「ママかわいい」って言ってくれる。
ハートおそろいの服を着せると、「ママとみれいちゃんいっしょ!」って喜ぶ
ハート顔や脚にクリームをぬってあげると喜ぶ
ハートえほんの絵を見て自分でお話を作ったりする。



こーんなとこかな?また思い出したら追記予定るんるん


cats.jpg


いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2歳8〜12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

久々のファッションブログ


1110152vs5utr7xx7.jpg

★追記★
コメント欄にてお知らせ頂いたのでこちらで紹介させていただきます。
↓↓↓
神奈川県内にて個人、法人を問わず、救援物資の受け入れを行っております。
まだまだ長期にわたって支援活動が続くと思われます。
皆様と力を合わせて支援を行っていきたいと思っております。よろしくお願いします。
Posted by 日本国際芸術文化協会 事務局長 小代




原発のこと調べてたら頭痛がしてきてしばらくブログ書く気にも
なれなかった・・・

心配してメッセくれた皆様ありがとう★
私は元気になりました黒ハート

昨日弟に肩揉んでもらったらだいぶよくなったー




最近問い合わせも多い為、サロンでジェルネイルをメニュー化しようと
思って、とりあえず自分に初ジェルネイルやってみました黒ハート

01.jpg

って言ってもクリアジェルにラメを重ねてみただけですけど★


ネイル検定は一応持ってるんだけど
道具も放置してたしぜんっぜんやってなかったので
これから練習してメニュー化していけたらなって思ってます揺れるハート



02.jpg

まだ寒いからニットとかばっかり着てる 笑


なかなかあったかくならないねー


早く春が来てほしいw



ジェルネイルスターターキット
↓↓↓



作った方が絶対お得!です




にほんブログ村 トラコミュ おしゃれママ!へ
おしゃれママ!


☆SANAのアメブロはこちらから☆


いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ
↑おしゃれブロガーさんがいっぱいなので
お気に入りのブログを見つけてね!



ポチありがとん黒ハート


こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ



いつもありがとうございます!






posted by SANA at 20:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | ママファッション☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

mocoさんのプレゼント企画☆



2639195pftafyjnvg.jpg


おはようございます黒ハート
本当は昨夜記事にする予定だったのですが、
不覚にも寝てしまいましたw



私のお客様mocoさんが、
可愛いあみぐるみの
プレゼント企画をしています黒ハート

http://ameblo.jp/meromerolove/entry-10836826626.html


01.jpg

↑カップに入ったこちらの可愛いパンダちゃん黒ハート


詳しくは、mocoさんのページで
☆こちら☆




★補足★

☆配送が困難な状況だと思うので、九州の方限定
☆送料+あみぐるみ制作費をmocoさんが負担するそうです。
☆離島の方は送料少し負担して貰うかもしれないそうです。


当選した方の善意に訴えかける活動です。
善意は善意を呼びます。
mocoさんのあみぐるみを受け取った方はその気持ちを募金して下さい。





mocoさんからのコメント★

募金する気持ちを広げていきたいなっていうのが目的です。
初めての試みだし、私自身そんなに余裕のある生活をしていないので
大掛かりな事はできないのですが、一人が一円でも募金したら
それは凄いことかなって思います。
なのでこれから続けられる限りがんばりますので、
よろしくお願いします。



私もmocoさんのハンドメイドのあみぐるみ
実はたくさん持ってますが、
どの子も表情がとっても可愛くて
見てるだけでほっこりしますよ黒ハート
mocoさんの優しい人柄があみぐるみちゃんたちにも
あらわれています黒ハート



いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 12:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

風評被害の原因



先日、ここなさんに風評被害に困ってると聞き、
気になっていたのですが、



今日いわき市の風評被害のことニュースで見ました。


みんなが町から逃げて、残っているのはお年寄りだけで
配達員が放射性物質を怖がり物資の配達もままならず、お年寄りだけなので
食べ物もなかなか買いにいけず困っているという内容でした。


そんな中でまだ若い女性が一人残り近所のお年寄りに買って来た
パンやお水を配っていました。



また、ほうれん草や牛乳に基準値を上回る放射性物質が出たことで
千葉産などのほうれん草も売れ残っているという内容で、
自然災害と同じように、知識のない、見えない風評被害というのは
怖いな、と改めて思いました。


それというのも政府が

「本当に大丈夫だ、と、こういう数値で今このようになっていて・・」

と詳細な説明がないままに逃げたい人は逃げろと丸投げだから
国民が不安になるのだと思いました。
そして、今日、現地を視察予定にしていた官首相は、
 
「悪天候のため中止する」

と中止しましたね。
雨に放射性物質が含まれてる恐れがあるからでしょうか?
放射性物質が怖くて近寄りたくないからでしょうか?

激励に来られても、被災地の方や原発で作業に当たっている方からしたら
邪魔なだけかもしれませんが、
本当に心配ない、落ち着いて行動してくれというのなら
自分が身をもって証明してくれたらいいのに・・と
思いました。



大丈夫だというのなら、宮崎で鳥インフルエンザが伝染したときに
東国原さんがみんなの前で、
「もう食べても大丈夫ですから」
と、食べてみせたようにやってみたらいいのに。


ほうれん草も牛乳も食べ続けなければ、この量なら大丈夫と、
言うのならば食べてみせてくれたらいいのに。


いくら落ち着いて行動して、大丈夫だからと言われても
自分達が安全な場所にいて
発言していても誰も信じられないのでは?


何事も情報が少なすぎてデータが少なすぎて
余計に被害を大きくしているのではないでしょうか・・


危ないのなら「これは危ない。」「ここは危ない」

でも「これは大丈夫。」「ここなら大丈夫」


としっかりしたデータと情報をもっと公開すべきで、
それがあれば国民ももっと安心できると思うのですが・・



見えない怖さ

知らない怖さ


これってただただ恐怖です。


情報開示を求めます。





いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ







posted by SANA at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超大作★

生後976日 2歳8ヶ月3日目

1110152vs5utr7xx7.jpg


日付変わりましたが、
3月21日は父の誕生日でしたぴかぴか(新しい)

最近大したお祝いもしていなかったので
プレゼントを贈ることに。


それにみれいの絵を添えました黒ハート


「じぃじにあげるから、みれいちゃんえをかいて?」


と言うと、いつになく張り切り・・



00.jpg001.jpg002.jpg


いつもなら少し書いて止めたり、
次の紙を要求するのに今回は気合が入っていて
1枚の紙にしっかり描きました黒ハート


2011032116360000.jpg


色々なペンを使ってカラフルに描きあげました黒ハート



じぃじきっと喜ぶね黒ハート


さて。問題はばぁば・・


きっとこれを見るとやきもち妬くから
もう1枚みれいに描いてもらわないと(;^ω^A ァセァセ




RICAちゃん、小雪ちゃん昨日はメールありがとう黒ハート
元気出ましたぴかぴか(新しい)


 




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2歳8〜12ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

応援☆










メッセやコメントからできることなどを
教えていただいたので
こちらにてお知らせさせて頂きます。

私のマイミクさん、カナダ在住の日本人
nちゃんからのお知らせ☆

物資が必要な方、私が個人で出来ることがあれば教えて下さい。
カナダからだと日本からかけるより電話がつながりやすいようです。
安否確認のお手伝いができればと思ってます。
連絡が取れない方、メッセージ下さい。
これが今わたしに出来る唯一のお手伝いかと思います。


↑私にメッセかコメント頂ければ彼女に伝えますので
必要な被災者の皆様は、宜しくお願いします。





私のマイミクさんカッサォンさんからの情報です。

単一電池や懐中電灯がない中、
ソーラー電池の小型LEDライトが神奈川ではたくさんあったらしいです。
停電時困っている方は探してみてください。




私の親友小雪ちゃんが所属するJC救援物資についてのお知らせです。

物資個人からの受け入れは行っていません。
私の所属する日本青年会議所は日本単位で組織分布している団体で、
必ず責任を持って被災地に物資をお届けします。
今朝、第一陣が車にて一旦関東に向かい、
そこからさらに物資をまとめ被災地にむかいました。
半田市内にお住まいの方で、
おむつ一つからでも届けたいという方がいらっしゃいましたら、
JR半田駅前の半田青年会議所事務局までお届けください。
その際に、私小雪まで必ず一言メッセください。
メッセをいただき、ご本人と連絡が取れましたら手配いたします。

日本青年会議所
http://www.jaycee.or.jp/2011/

日本青年会議所 愛知ブロック協議会
http://www.jc-aichi.jp/

半田青年会議所
http://www.handajc.or.jp/

尚以下のことにご注意ください。

<支援物資>
(食料)缶詰(缶切りが不要なもの)、カップめん、米(無洗米)、
お菓子、水(できるだけポリタンクに入れてお持ちください。返却はできません。)

(医療関係品) 包帯、バンドエイド、消毒液

(日用品)懐中電灯、使い捨てカイロ、歯ブラシ、おむつ、
   生理用品、石鹸、シャンプー(水が必要ないもの)もの)

*注意

1) 支援物資は配送準備の手間を少しでも減らし、
効率よく送るために、支援物資は必ず種類ごと
(例:カップめんの箱、おむつの箱)にまとめて箱詰めをお願いいたします。

2) また、箱の側面と上部に大きく物資名を記入ください。

以上です。
ご協力をお願いいたします。


↑私にメッセかコメント頂けたら小雪ちゃんに伝えます。



コメント頂いたkeitaさんからの情報です。

日本ユニバ震災対策チームは救援物資など
色々な活動をしています
↓↓
NPO法人日本ユニバ震災対策本部
http://www.ud-web.com/oshirase3.htm




コメント頂いて被災地で頑張っているここなさんから、
伝えて欲しいこと。

私が伝えてほしいことは福島県いわき市の風評被害のことです。
原発の影響で水道管の工事も進まず、ゴーストタウンになっています。
避難している祖父母達が心配です。

そんな中、2日前に友人が出産しました。
とても喜ばしい反面、困難な状況での新生児の育児が心配でしょうがないです。
コメント欄のスペースをお借りして、皆さんに知ってほしいです。
すみません。よろしくお願いいたします。





※以前紹介したcaoさんのブログ閉鎖されていて
 心配して検索したら、赤ちゃん無事に助かったことが
 記事にされていました。
 本当によかった。
 また、批判的な意見もあったらしく
 それがすごく悲しくなりました。
 わが子が大変な中、被災地の生の声を一生懸命伝えたいと
 いう一心で記事にしたのに批判されたなんていたたまれない想いです。
 でも、無事に助かったことが何よりで
 本当に本当によかったです。




他にも伝えて欲しいという生の声ありましたら
私にできることは精一杯させて頂きます。
今回は原発の記事を書いていいかと数日悩み、
時間がかかってしまいましたが
止まってる場合ではないですよね。
本当にすみませんでした。

私でできることはコメントかメッセ下さい。
仕事や育児も抱えていますが、
なるべく早急に対応させて頂きます。




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ







posted by SANA at 13:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島原発★追記あり



武田邦彦教授の計算式などを見て、

最悪な状態も覚悟していましたが、

少し落ち着いてきたので

思い悩んでましたが、逆にリンクしやすくなりました。




↓↓↓


★こちら★
http://takedanet.com/





私の意見は、今回のことを教訓にこれ以上新しい原子力発電所を
作って欲しくはありません。

みれいや子供たち、そのまた子供たちに
安全な環境を手渡したい。

今の原子力発電は決して安全でクリーンなものではないんだと
目の当たりにしたと思います。

現場で被曝しながら作業にあたってくれた東伝の方、自衛隊の方、
消防庁の皆様には尊敬と感謝の想いです。

東電の上層部や一部マスコミ、気象庁、政府、
やっぱり私は信用できません。


色々調べていたら、私が住む隣県の玄海原子力発電所でも
昨年末に放射能漏れがありそれを隠していたと
いう記事も発見しました。


「放射性物質などはすぐには健康に害が現れないから
 黙っていても気づかない。」


そんな考えで情報を隠しているわけではないですよね?


今回のことで絶対に新しい原子力発電所の建設は
反対したいと心から思いました。
こんな小さな島国でまだ日本は建設予定にしている。


隣県の玄海原子力発電所でさえか、
公開しているものだけで、こんなにトラブルがある・・

http://www.kyuden.co.jp/genkai_history_trouble.html


もっと未来について考えなければいけないと思いました。




不安にさせてしまった皆様申し訳ありません。


早く、沈静化して解決しますように。

心から祈っています。


追記★
リンク先を読めばわかることなので
私からは書いてませんでしたが、
ヨウ素の多い昆布や海藻類などを食べておくと放射性物質の吸収を
弱めるみたいです。
特にとろろ昆布がいいらしい。
ヨード卵などもOK★

それからやはり私のブログを読んで1名の方から
指摘がありました。
想像していたとおりでしたが、
ずっと思い悩んでそれでもメッセで教えて欲しいという方がたくさんいて
今後のためにも伝えたいと、書いた結果なので受け止めます。
「原子力発電反対運動を促しているようにしか・・」
という意見はきつかったです。
私一個人の意見としてそこは書いたつもりで、
確かに私個人はこれ以上の原子力発電の新建設は反対です。
今後処理の仕方や安全性、法律の改定など変化があれば
わかりませんが、今は反対ですし、
被災地の方を怖がらせようと、脅かそうと書いたわけではなく
むしろ福島から逃げられる方には逃げて欲しいし
リンク先を読んでいただければわかると思いますが、
数日被曝しても治癒の力はあると希望的なことも書かれています。
リンク先には対策方法なども書いてますので
そちらを参考にして欲しいと少しでも一人でも無事で
いて欲しいという思いで執筆しました。
無知でおびえるより熟知してちゃんと状況を判断できる方がいいと
思った結果ブログにしました。
私は恥ずかしながら、放射性物質は漏れれば危ないけど、
国のいうとおり日本の技術は最高で安全で
きちんと守られているのだと
思っていました。
国が緊急事態の中守ってくれない今、
知識を得て自分の、家族の身を守りたい。
と、私が被災地にいたならば思います。
なので執筆しました。
不快な想いをした方がいたみたいなので
申し訳ありませんでした。




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発がどういうものか知って欲しい

本当は昨日UP予定だったんだけど、
忙しくて記事UPできず・・

でもこの記事をUPするのに凄く勇気がいって・・
2日間悩んでブログかけずにいました。

被災地の方を思うと書けずにいました。


それを呟いたときたくさんのメッセを貰いました。
そして勇気をもらってこうして書くことにしました。
ひとりひとりお返事できなくてごめんなさい。


私の意見は色々ありますが、まずはリンクを貼ります。
見て、ご自分で判断して下さい。

原子力発電所の近くにお住まいの方で情報を知りたくない
方はここから先は読まないで下さい。

因みに、私も玄海原子力発電所が隣の県にありますので、
他人事ではないと思っています。
私個人は知らずにいるより知ってよかったと思っています。







↓↓↓


リンク先が消えてしまったらイヤなので
コピーして貼っておきます。

リンク先はこちらです→
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1


※以下のコピーしたものは読みにくいので飛べる方は上のリンク先から飛んで読んで下さい。



原発がどんなものか知ってほしい(全)

平井憲夫
私は原発反対運動家ではありません

 私は原発反対運動家ではありません。二十年間、原子力発電所の現場で働いていた者です。原発については賛成だとか、危険だとか、安全だとかいろんな論争がありますが、私は「原発とはこういうものですよ」と、ほとんどの人が知らない原発の中のお話をします。そして、最後まで読んでいただくと、原発がみなさんが思っていらっしゃるようなものではなく、毎日、被曝者を生み、大変な差別をつくっているものでもあることがよく分かると思います。

1. 私は原発反対運動家ではありません
2. 「安全」は机上の話
3. 素人が造る原発
4. 名ばかりの検査・検査官
5. いいかげんな原発の耐震設計
6. 定期点検工事も素人が
7. 放射能垂れ流しの海
8. 内部被爆が一番怖い
9. 普通の職場環境とは全く違う
10. 「絶対安全」だと5時間の洗脳教育
11. だれが助けるのか
12. びっくりした美浜原発細管破断事故!
13. もんじゅの大事故
14. 日本のプルトニウムがフランスの核兵器に?
15. 日本には途中でやめる勇気がない
16. 廃炉も解体も出来ない原発
17. 「閉鎖」して、監視・管理
18. どうしようもない放射性廃棄物
19. 住民の被曝と恐ろしい差別
20. 私、子供生んでも大丈夫ですか。たとえ電気がなくなってもいいから、私は原発はいやだ。
21. 原発がある限り、安心できない

著者 平井憲夫さんについて
私は原発反対運動家ではありません。

 二十年間、原子力発電所の現場で働いていた者です。原発については賛成だとか、危険だとか、安全だとかいろんな論争がありますが、私は「原発とはこういうものですよ」と、ほとんどの人が知らない原発の中のお話をします。そして、最後まで読んでいただくと、原発がみなさんが思っていらっしゃるようなものではなく、毎日、被曝者を生み、大変な差別をつくっているものでもあることがよく分かると思います。

 はじめて聞かれる話も多いと思います。どうか、最後まで読んで、それから、原発をどうしたらいいか、みなさんで考えられたらいいと思います。原発について、設計の話をする人はたくさんいますが、私のように施工、造る話をする人がいないのです。しかし、現場を知らないと、原発の本当のことは分かりません。

 私はプラント、大きな化学製造工場などの配管が専門です。二○代の終わりごろに、日本に原発を造るというのでスカウトされて、原発に行きました。一作業負だったら、何十年いても分かりませんが、現場監督として長く働きましたから、原発の中のことはほとんど知っています。
「安全」は机上の話

 去年(一九九五年)の一月一七日に阪神大震災が起きて、国民の中から「地震で原発が壊れたりしないか」という不安の声が高くなりました。原発は地震で本当に大丈夫か、と。しかし、決して大丈夫ではありません。国や電力会社は、耐震設計を考え、固い岩盤の上に建設されているので安全だと強調していますが、これは机上の話です。

 この地震の次の日、私は神戸に行ってみて、余りにも原発との共通点の多さに、改めて考えさせられました。まさか、新幹線の線路が落下したり、高速道路が横倒しになるとは、それまで国民のだれ1人考えてもみなかったと思います。

 世間一般に、原発や新幹線、高速道路などは官庁検査によって、きびしい検査が行われていると思われています。しかし、新幹線の橋脚部のコンクリートの中には型枠の木片が入っていたし、高速道路の支柱の鉄骨の溶接は溶け込み不良でした。一見、溶接がされているように見えていても、溶接そのものがなされていなくて、溶接部が全部はずれてしまっていました。

 なぜ、このような事が起きてしまったのでしょうか。その根本は、余りにも机上の設計ばかりに重点を置いていて、現場の施工、管理を怠ったためです。それが直接の原因ではなくても、このような事故が起きてしまうのです。
素人が造る原発

 原発でも、原子炉の中に針金が入っていたり、配管の中に道具や工具を入れたまま配管をつないでしまったり、いわゆる人が間違える事故、ヒューマンエラーがあまりにも多すぎます。それは現場にブロの職人が少なく、いくら設計が立派でも、設計通りには造られていないからです。机上の設計の議論は、最高の技量を持った職人が施工することが絶対条件です。しかし、原発を造る人がどんな技量を持った人であるのか、現場がどうなっているのかという議論は1度もされたことがありません。

 原発にしろ、建設現場にしろ、作業者から検査官まで総素人によって造られているのが現実ですから、原発や新幹線、高速道路がいつ大事故を起こしても、不思議ではないのです。

 日本の原発の設計も優秀で、二重、三重に多重防護されていて、どこかで故障が起きるとちゃんと止まるようになっています。しかし、これは設計の段階までです。施工、造る段階でおかしくなってしまっているのです。

 仮に、自分の家を建てる時に、立派な一級建築士に設計をしてもらっても、大工や左官屋の腕が悪かったら、雨漏りはする、建具は合わなくなったりしますが、残念ながら、これが日本の原発なのです。

 ひとむかし前までは、現場作業には、棒心(ぼうしん)と呼ばれる職人、現場の若い監督以上の経験を積んだ職人が班長として必ずいました。職人は自分の仕事にプライドを持っていて、事故や手抜きは恥だと考えていましたし、事故の恐ろしさもよく知っていました。それが十年くらい前から、現場に職人がいなくなりました。全くの素人を経験不問という形で募集しています。素人の人は事故の怖さを知らない、なにが不正工事やら手抜きかも、全く知らないで作業しています。それが今の原発の実情です。

 例えば、東京電力の福島原発では、針金を原子炉の中に落としたまま運転していて、1歩間違えば、世界中を巻き込むような大事故になっていたところでした。本人は針金を落としたことは知っていたのに、それがどれだけの大事故につながるかの認識は全然なかったのです。そういう意味では老朽化した原発も危ないのですが、新しい原発も素人が造るという意味で危ないのは同じです。

 現場に職人が少なくなってから、素人でも造れるように、工事がマニュアル化されるようになりました。マニュアル化というのは図面を見て作るのではなく、工場である程度組み立てた物を持ってきて、現場で1番と1番、2番と2番というように、ただ積木を積み重ねるようにして合わせていくんです。そうすると、今、自分が何をしているのか、どれほど重要なことをしているのか、全く分からないままに造っていくことになるのです。こういうことも、事故や故障がひんぱんに起こるようになった原因のひとつです。

 また、原発には放射能の被曝の問題があって後継者を育てることが出来ない職場なのです。原発の作業現場は暗くて暑いし、防護マスクも付けていて、互いに話をすることも出来ないような所ですから、身振り手振りなんです。これではちゃんとした技術を教えることができません。それに、いわゆる腕のいい人ほど、年問の許容線量を先に使ってしまって、中に入れなくなります。だから、よけいに素人でもいいということになってしまうんです。

 また、例えば、溶接の職人ですと、目がやられます。30歳すぎたらもうだめで、細かい仕事が出来なくなります。そうすると、細かい仕事が多い石油プラントなどでは使いものになりませんから、だったら、まあ、日当が安くても、原発の方にでも行こうかなあということになります。

 皆さんは何か勘違いしていて、原発というのはとても技術的に高度なものだと思い込んでいるかも知れないけれど、そんな高級なものではないのです。

 ですから、素人が造る原発ということで、原発はこれから先、本当にどうしようもなくなってきます。
名ばかりの検査・検査官

 原発を造る職人がいなくなっても、検査をきっちりやればいいという人がいます。しかし、その検査体制が問題なのです。出来上がったものを見るのが日本の検査ですから、それではダメなのです。検査は施工の過程を見ることが重要なのです。

 検査官が溶接なら溶接を、「そうではない。よく見ていなさい。このようにするんだ」と自分でやって見せる技量がないと本当の検査にはなりません。そういう技量の無い検査官にまともな検査が出来るわけがないのです。メーカーや施主の説明を聞き、書類さえ整っていれば合格とする、これが今の官庁検査の実態です。

 原発の事故があまりにもひんぱんに起き出したころに、運転管理専門官を各原発に置くことが閣議で決まりました。原発の新設や定検(定期検査)のあとの運転の許可を出す役人です。私もその役人が素人だとは知っていましたが、ここまでひどいとは知らなかったです。

 というのは、水戸で講演をしていた時、会場から「実は恥ずかしいんですが、まるっきり素人です」と、科技庁(科学技術庁)の者だとはっきり名乗って発言した人がいました。その人は「自分たちの職場の職員は、被曝するから絶対に現場に出さなかった。折から行政改革で農水省の役人が余っているというので、昨日まで養蚕の指導をしていた人やハマチ養殖の指導をしていた人を、次の日には専門検査官として赴任させた。そういう何にも知らない人が原発の専門検査官として運転許可を出した。美浜原発にいた専門官は三か月前までは、お米の検査をしていた人だった」と、その人たちの実名を挙げて話してくれました。このようにまったくの素人が出す原発の運転許可を信用できますか。

 東京電力の福島原発で、緊急炉心冷却装置(ECCS)が作動した大事故が起きたとき、読売新聞が「現地専門官カヤの外」と報道していましたが、その人は、自分の担当している原発で大事故が起きたことを、次の日の新聞で知ったのです。なぜ、専門官が何も知らなかったのか。それは、電力会社の人は専門官がまったくの素人であることを知っていますから、火事場のような騒ぎの中で、子どもに教えるように、いちいち説明する時間がなかったので、その人を現場にも入れないで放って置いたのです。だから何も知らなかったのです。

 そんないい加減な人の下に原子力検査協会の人がいます。この人がどんな人かというと、この協会は通産省を定年退職した人の天下り先ですから、全然畑違いの人です。この人が原発の工事のあらゆる検査の権限を持っていて、この人の0Kが出ないと仕事が進まないのですが、検査のことはなにも知りません。ですから、検査と言ってもただ見に行くだけです。けれども大変な権限を持っています。この協会の下に電力会社があり、その下に原子炉メーカーの日立・東芝・三菱の三社があります。私は日立にいましたが、このメーカーの下に工事会社があるんです。つまり、メーカーから上も素人、その下の工事会社もほとんど素人ということになります。だから、原発の事故のことも電力会社ではなく、メー力−でないと、詳しいことは分からないのです。

 私は現役のころも、辞めてからも、ずっと言っていますが、天下りや特殊法人ではなく、本当の第三者的な機関、通産省は原発を推進しているところですから、そういう所と全く関係のない機関を作って、その機関が検査をする。そして、検査官は配管のことなど経験を積んだ人、現場のたたき上げの職人が検査と指導を行えば、溶接の不具合や手抜き工事も見抜けるからと、一生懸命に言ってきましたが、いまだに何も変わっていません。このように、日本の原発行政は、余りにも無責任でお粗末なものなんです。
いいかげんな原発の耐震設計

 阪神大震災後に、慌ただしく日本中の原発の耐震設計を見直して、その結果を九月に発表しましたが、「どの原発も、どんな地震が起きても大丈夫」というあきれたものでした。私が関わった限り、初めのころの原発では、地震のことなど真面目に考えていなかったのです。それを新しいのも古いのも一緒くたにして、大丈夫だなんて、とんでもないことです。1993年に、女川原発の一号機が震度4くらいの地震で出力が急上昇して、自動停止したことがありましたが、この事故は大変な事故でした。なぜ大変だったかというと、この原発では、1984年に震度5で止まるような工事をしているのですが、それが震度5ではないのに止まったんです。わかりやすく言うと、高速道路を運転中、ブレーキを踏まないのに、突然、急ブレーキがかかって止まったと同じことなんです。これは、東北電力が言うように、止まったからよかった、というような簡単なことではありません。5で止まるように設計されているものが4で止まったということは、5では止まらない可能性もあるということなんです。つまり、いろんなことが設計通りにいかないということの現れなんです。

 こういう地震で異常な止まり方をした原発は、1987年に福島原発でも起きていますが、同じ型の原発が全国で10もあります。これは地震と原発のことを考えるとき、非常に恐ろしいことではないでしょうか。
定期点検工事も素人が

 原発は1年くらい運転すると、必ず止めて検査をすることになっていて、定期検査、定検といっています。原子炉には70気圧とか、150気圧とかいうものすごい圧力がかけられていて、配管の中には水が、水といっても300℃もある熱湯ですが、水や水蒸気がすごい勢いで通っていますから、配管の厚さが半分くらいに薄くなってしまう所もあるのです。そういう配管とかバルブとかを、定検でどうしても取り替えなくてはならないのですが、この作業に必ず被曝が伴うわけです。

 原発は一回動かすと、中は放射能、放射線でいっぱいになりますから、その中で人間が放射線を浴びながら働いているのです。そういう現場へ行くのには、自分の服を全部脱いで、防護服に着替えて入ります。防護服というと、放射能から体を守る服のように聞こえますが、そうではないんですよ。放射線の量を計るアラームメーターは防護服の中のチョッキに付けているんですから。つまり、防護服は放射能を外に持ち出さないための単なる作業着です。作業している人を放射能から守るものではないのです。だから、作業が終わって外に出る時には、パンツー枚になって、被曝していないかどうか検査をするんです。体の表面に放射能がついている、いわゆる外部被曝ですと、シャワーで洗うと大体流せますから、放射能がゼロになるまで徹底的に洗ってから、やっと出られます。

 また、安全靴といって、備付けの靴に履き替えますが、この靴もサイズが自分の足にきちっと合うものはありませんから、大事な働く足元がちゃんと定まりません。それに放射能を吸わないように全面マスクを付けたりします。そういうかっこうで現場に入り、放射能の心配をしながら働くわけですから、実際、原発の中ではいい仕事は絶対に出来ません。普通の職場とはまったく違うのです。

 そういう仕事をする人が95%以上まるっきりの素人です。お百姓や漁師の人が自分の仕事が暇な冬場などにやります。言葉は悪いのですが、いわゆる出稼ぎの人です。そういう経験のない人が、怖さを全く知らないで作業をするわけです。

 例えば、ボルトをネジで締める作業をするとき、「対角線に締めなさい、締めないと漏れるよ」と教えますが、作業する現場は放射線管理区域ですから、放射能がいっぱいあって最悪な所です。作業現場に入る時はアラームメーターをつけて入りますが、現場は場所によって放射線の量が違いますから、作業の出来る時間が違います。分刻みです。

 現場に入る前にその日の作業と時間、時間というのは、その日に浴びてよい放射能の量で時間が決まるわけですが、その現場が20分間作業ができる所だとすると、20分経つとアラ−ムメーターが鳴るようにしてある。だから、「アラームメーターが鳴ったら現場から出なさいよ」と指示します。でも現場には時計がありません。時計を持って入ると、時計が放射能で汚染されますから腹時計です。そうやって、現場に行きます。

 そこでは、ボルトをネジで締めながら、もう10分は過ぎたかな、15分は過ぎたかなと、頭はそっちの方にばかり行きます。アラームメーターが鳴るのが怖いですから。アラームメーターというのはビーッととんでもない音がしますので、初めての人はその音が鳴ると、顔から血の気が引くくらい怖いものです。これは経験した者でないと分かりません。ビーッと鳴ると、レントゲンなら何十枚もいっぺんに写したくらいの放射線の量に当たります。ですからネジを対角線に締めなさいと言っても、言われた通りには出来なくて、ただ締めればいいと、どうしてもいい加滅になってしまうのです。すると、どうなりますか。
放射能垂れ流しの海

 冬に定検工事をすることが多いのですが、定検が終わると、海に放射能を含んだ水が何十トンも流れてしまうのです。はっきり言って、今、日本列島で取れる魚で、安心して食べられる魚はほとんどありません。日本の海が放射能で汚染されてしまっているのです。

 海に放射能で汚れた水をたれ流すのは、定検の時だけではありません。原発はすごい熱を出すので、日本では海水で冷やして、その水を海に捨てていますが、これが放射能を含んだ温排水で、一分間に何十トンにもなります。

 原発の事故があっても、県などがあわてて安全宣言を出しますし、電力会社はそれ以上に隠そうとします。それに、国民もほとんど無関心ですから、日本の海は汚れっぱなしです。

 防護服には放射性物質がいっぱいついていますから、それを最初は水洗いして、全部海に流しています。排水口で放射線の量を計ると、すごい量です。こういう所で魚の養殖をしています。安全な食べ物を求めている人たちは、こういうことも知って、原発にもっと関心をもって欲しいものです。このままでは、放射能に汚染されていないものを選べなくなると思いますよ。

 数年前の石川県の志賀原発の差止め裁判の報告会で、八十歳近い行商をしているおばあさんが、こんな話をしました。「私はいままで原発のことを知らなかった。今日、昆布とわかめをお得意さんに持っていったら、そこの若奥さんに「悪いけどもう買えないよ、今日で終わりね、志賀原発が運転に入ったから」って言われた。原発のことは何も分からないけど、初めて実感として原発のことが分かった。どうしたらいいのか」って途方にくれていました。みなさんの知らないところで、日本の海が放射能で汚染され続けています。
内部被爆が一番怖い

 原発の建屋の中は、全部の物が放射性物質に変わってきます。物がすべて放射性物質になって、放射線を出すようになるのです。どんなに厚い鉄でも放射線が突き抜けるからです。体の外から浴びる外部被曝も怖いですが、一番怖いのは内部被曝です。

 ホコリ、どこにでもあるチリとかホコリ。原発の中ではこのホコリが放射能をあびて放射性物質となって飛んでいます。この放射能をおびたホコリが口や鼻から入ると、それが内部被曝になります。原発の作業では片付けや掃除で一番内部被曝をしますが、この体の中から放射線を浴びる内部被曝の方が外部被曝よりもずっと危険なのです。体の中から直接放射線を浴びるわけですから。

 体の中に入った放射能は、通常は、三日くらいで汗や小便と一緒に出てしまいますが、三日なら三日、放射能を体の中に置いたままになります。また、体から出るといっても、人間が勝手に決めた基準ですから、決してゼロにはなりません。これが非常に怖いのです。どんなに微量でも、体の中に蓄積されていきますから。

 原発を見学した人なら分かると思いますが、一般の人が見学できるところは、とてもきれいにしてあって、職員も「きれいでしょう」と自慢そうに言っていますが、それは当たり前なのです。きれいにしておかないと放射能のホコリが飛んで危険ですから。

 私はその内部被曝を百回以上もして、癌になってしまいました。癌の宣告を受けたとき、本当に死ぬのが怖くて怖くてどうしようかと考えました。でも、私の母が何時も言っていたのですが、「死ぬより大きいことはないよ」と。じゃ死ぬ前になにかやろうと。原発のことで、私が知っていることをすべて明るみに出そうと思ったのです。
普通の職場環境とは全く違う

 放射能というのは蓄積します。いくら徴量でも十年なら十年分が蓄積します。これが怖いのです。日本の放射線管理というのは、年間50ミリシーベルトを守ればいい、それを越えなければいいという姿勢です。

 例えば、定検工事ですと三ケ月くらいかかりますから、それで割ると一日分が出ます。でも、放射線量が高いところですと、一日に五分から七分間しか作業が出来ないところもあります。しかし、それでは全く仕事になりませんから、三日分とか、一週間分をいっぺんに浴びせながら作業をさせるのです。これは絶対にやってはいけない方法ですが、そうやって10分間なり20分間なりの作業ができるのです。そんなことをすると白血病とかガンになると知ってくれていると、まだいいのですが……。電力会社はこういうことを一切教えません。

 稼動中の原発で、機械に付いている大きなネジが一本緩んだことがありました。動いている原発は放射能の量が物凄いですから、その一本のネジを締めるのに働く人三十人を用意しました。一列に並んで、ヨーイドンで七メートルくらい先にあるネジまで走って行きます。行って、一、二、三と数えるくらいで、もうアラームメーターがビーッと鳴る。中には走って行って、ネジを締めるスパナはどこにあるんだ?といったら、もう終わりの人もいる。ネジをたった一山、二山、三山締めるだけで百六十人分、金額で四百万円くらいかかりました。

 なぜ、原発を止めて修理しないのかと疑問に思われるかもしれませんが、原発を一日止めると、何億円もの損になりますから、電力会社は出来るだけ止めないのです。放射能というのは非常に危険なものですが、企業というものは、人の命よりもお金なのです。
「絶対安全」だと五時間の洗脳教育

 原発など、放射能のある職場で働く人を放射線従事者といいます。日本の放射線従事者は今までに約二七万人ですが、そのほとんどが原発作業者です。今も九万人くらいの人が原発で働いています。その人たちが年一回行われる原発の定検工事などを、毎日、毎日、被曝しながら支えているのです。

 原発で初めて働く作業者に対し、放射線管理教育を約五時間かけて行います。この教育の最大の目的は、不安の解消のためです。原発が危険だとは一切教えません。国の被曝線量で管理しているので、絶対大丈夫なので安心して働きなさい、世間で原発反対の人たちが、放射能でガンや白血病に冒されると言っているが、あれは“マッカナ、オオウソ”である、国が決めたことを守っていれば絶対に大丈夫だと、五時間かけて洗脳します。  

 こういう「原発安全」の洗脳を、電力会社は地域の人にも行っています。有名人を呼んで講演会を開いたり、文化サークルで料理教室をしたり、カラー印刷の立派なチラシを新聞折り込みしたりして。だから、事故があって、ちょっと不安に思ったとしても、そういう安全宣伝にすぐに洗脳されてしまって、「原発がなくなったら、電気がなくなって困る」と思い込むようになるのです。

 私自身が二〇年近く、現場の責任者として、働く人にオウムの麻原以上のマインド・コントロール、「洗脳教育」をやって来ました。何人殺したかわかりません。みなさんから現場で働く人は不安に思っていないのかとよく聞かれますが、放射能の危険や被曝のことは一切知らされていませんから、不安だとは大半の人は思っていません。体の具合が悪くなっても、それが原発のせいだとは全然考えもしないのです。作業者全員が毎日被曝をする。それをいかに本人や外部に知られないように処理するかが責任者の仕事です。本人や外部に被曝の問題が漏れるようでは、現場責任者は失格なのです。これが原発の現場です。

 私はこのような仕事を長くやっていて、毎日がいたたまれない日も多く、夜は酒の力をかり、酒量が日毎に増していきました。そうした自分自身に、問いかけることも多くなっていました。一体なんのために、誰のために、このようなウソの毎日を過ごさねばならないのかと。気がついたら、二〇年の原発労働で、私の体も被曝でぼろぼろになっていました。
だれが助けるのか

 また、東京電力の福島原発で現場作業員がグラインダーで額(ひたい)を切って、大怪我をしたことがありました。血が吹き出ていて、一刻を争う大怪我でしたから、直ぐに救急車を呼んで運び出しました。ところが、その怪我人は放射能まみれだったのです。でも、電力会社もあわてていたので、防護服を脱がせたり、体を洗ったりする除洗をしなかった。救急隊員にも放射能汚染の知識が全くなかったので、その怪我人は放射能の除洗をしないままに、病院に運ばれてしまったんです。だから、その怪我人を触った救急隊員が汚染される、救急車も汚染される、医者も看護婦さんも、その看護婦さんが触った他の患者さんも汚染される、その患者さんが外へ出て、また汚染が広がるというふうに、町中がパニックになるほどの大変な事態になってしまいました。みんなが大怪我をして出血のひどい人を何とか助けたいと思って必死だっただけで、放射能は全く見えませんから、その人が放射能で汚染されていることなんか、だれも気が付かなかったんですよ。

 一人でもこんなに大変なんです。それが仮に大事故が起きて大勢の住民が放射能で汚染された時、一体どうなるのでしょうか。想像できますか。人ごとではないのです。この国の人、みんなの問題です。
びっくりした美浜原発細管破断事故!

 皆さんが知らないのか、無関心なのか、日本の原発はびっくりするような大事故を度々起こしています。スリーマイル島とかチェルノブイリに匹敵する大事故です。一九八九年に、東京電力の福島第二原発で再循環ポンプがバラバラになった大事故も、世界で初めての事故でした。

 そして、一九九一年二月に、関西電力の美浜原発で細管が破断した事故は、放射能を直接に大気中や海へ大量に放出した大事故でした。

 チェルノブイリの事故の時には、私はあまり驚かなかったんですよ。原発を造っていて、そういう事故が必ず起こると分かっていましたから。だから、ああ、たまたまチェルノブイリで起きたと、たまたま日本ではなかったと思ったんです。しかし、美浜の事故の時はもうびっくりして、足がガクガクふるえて椅子から立ち上がれない程でした。

 この事故はECCS(緊急炉心冷却装置)を手動で動かして原発を止めたという意味で、重大な事故だったんです。ECCSというのは、原発の安全を守るための最後の砦に当たります。これが効かなかったらお終りです。だから、ECCSを動かした美浜の事故というのは、一億数千万人の人を乗せたバスが高速道路を一〇〇キロのスピードで走っているのに、ブレーキもきかない、サイドブレーキもきかない、崖にぶつけてやっと止めたというような大事故だったんです。

 原子炉の中の放射能を含んだ水が海へ流れ出て、炉が空焚きになる寸前だったのです。日本が誇る多重防護の安全弁が次々と効かなくて、あと〇・七秒でチェルノブイリになるところだった。それも、土曜日だったのですが、たまたまベテランの職員が来ていて、自動停止するはずが停止しなくて、その人がとっさの判断で手動で止めて、世界を巻き込むような大事故に至らなかったのです。日本中の人が、いや世界中の人が本当に運がよかったのですよ。

 この事故は、二ミリくらいの細い配管についている触れ止め金具、何千本もある細管が振動で触れ合わないようにしてある金具が設計通りに入っていなかったのが原因でした。施工ミスです。そのことが二十年近い何回もの定検でも見つからなかったんですから、定検のいい加減さがばれた事故でもあった。入らなければ切って捨てる、合わなければ引っ張るという、設計者がまさかと思うようなことが、現場では当たり前に行われているということが分かった事故でもあったんです。
もんじゅの大事故

 去年(一九九五年)の十二月八日に、福井県の敦賀にある動燃(動力炉・核燃料開発事業団)のもんじゅでナトリウム漏れの大事故を起こしました。もんじゅの事故はこれが初めてではなく、それまでにも度々事故を起こしていて、私は建設中に六回も呼ばれて行きました。というのは、所長とか監督とか職人とか、元の部下だった人たちがもんじゅの担当もしているので、何か困ったことがあると私を呼ぶんですね。もう会社を辞めていましたが、原発だけは事故が起きたら取り返しがつきませんから、放っては置けないので行くのです。

 ある時、電話がかかって、「配管がどうしても合わないから来てくれ」という。行って見ますと、特別に作った配管も既製品の配管もすべて図面どおり、寸法通りになっている。でも、合わない。どうして合わないのか、いろいろ考えましたが、なかなか分からなかった。一晩考えてようやく分かりました。もんじゅは、日立、東芝、三菱、富士電機などの寄せ集めのメーカーで造ったもので、それぞれの会社の設計基準が違っていたのです。

 図面を引くときに、私が居た日立は〇・五mm切り捨て、東芝と三菱は〇・五mm切上げ、日本原研は〇・五mm切下げなんです。たった〇・五mmですが、百カ所も集まると大変な違いになるのです。だから、数字も線も合っているのに合わなかったのですね。

 これではダメだということで、みんな作り直させました。何しろ国の威信がかかっていますから、お金は掛けるんです。

 どうしてそういうことになるかというと、それぞれのノウ・ハウ、企業秘密ということがあって、全体で話し合いをして、この〇・五mmについて、切り上げるか、切り下げるか、どちらかに統一しようというような話し合いをしていなかったのです。今回のもんじゅの事故の原因となった温度センサーにしても、メーカー同士での話し合いもされていなかったんではないでしょうか。

 どんなプラントの配管にも、あのような温度計がついていますが、私はあんなに長いのは見たことがありません。おそらく施工した時に危ないと分かっていた人がいたはずなんですね。でも、よその会社のことだからほっとけばいい、自分の会社の責任ではないと。

 動燃自体が電力会社からの出向で出来た寄せ集めですが、メーカーも寄せ集めなんです。これでは事故は起こるべくして起こる、事故が起きないほうが不思議なんで、起こって当たり前なんです。

 しかし、こんな重大事故でも、国は「事故」と言いません。美浜原発の大事故の時と同じように「事象があった」と言っていました。私は事故の後、直ぐに福井県の議会から呼ばれて行きました。あそこには十五基も原発がありますが、誘致したのは自民党の議員さんなんですね。だから、私はそういう人に何時も、「事故が起きたらあなた方のせいだよ、反対していた人には責任はないよ」と言ってきました。この度、その議員さんたちに呼ばれたのです。「今回は腹を据えて動燃とケンカする、どうしたらよいか教えてほしい」と相談を受けたのです。

 それで、私がまず最初に言ったことは、「これは事故なんです、事故。事象というような言葉に誤魔化されちゃあだめだよ」と言いました。県議会で動燃が「今回の事象は……」と説明を始めたら、「事故だろ! 事故!」と議員が叫んでいたのが、テレビで写っていましたが、あれも、黙っていたら、軽い「事象」ということにされていたんです。地元の人たちだけではなく、私たちも、向こうの言う「事象」というような軽い言葉に誤魔化されてはいけないんです。

 普通の人にとって、「事故」というのと「事象」というのとでは、とらえ方がまったく違います。この国が事故を事象などと言い換えるような姑息なことをしているので、日本人には原発の事故の危機感がほとんどないのです。
日本のプルトニウムがフランスの核兵器に?

 もんじゅに使われているプルトニウムは、日本がフランスに再処理を依頼して抽出したものです。再処理というのは、原発で燃やしてしまったウラン燃料の中に出来たプルトニウムを取り出すことですが、プルトニウムはそういうふうに人工的にしか作れないものです。

 そのプルトニウムがもんじゅには約一・四トンも使われています。長崎の原爆は約八キロだったそうですが、一体、もんじゅのプルトニウムでどのくらいの原爆ができますか。それに、どんなに微量でも肺ガンを起こす猛毒物質です。半減期が二万四千年もあるので、永久に放射能を出し続けます。だから、その名前がプルートー、地獄の王という名前からつけられたように、プルトニウムはこの世で一番危険なものといわれるわけですよ。

 しかし、日本のプルトニウムが去年(一九九五年)南太平洋でフランスが行った核実験に使われた可能性が大きいことを知っている人は、余りいません。フランスの再処理工場では、プルトニウムを作るのに核兵器用も原発用も区別がないのです。だから、日本のプルトニウムが、この時の核実験に使われてしまったことはほとんど間違いありません。

 日本がこの核実験に反対をきっちり言えなかったのには、そういう理由があるからです。もし、日本政府が本気でフランスの核実験を止めさせたかったら、簡単だったのです。つまり、再処理の契約を止めればよかったんです。でも、それをしなかった。

 日本とフランスの貿易額で二番目に多いのは、この再処理のお金なんですよ。国民はそんなことも知らないで、いくら「核実験に反対、反対」といっても仕方がないんじゃないでしょうか。それに、唯一の被爆国といいながら、日本のプルトニウムがタヒチの人々を被爆させ、きれいな海を放射能で汚してしまったに違いありません。

 世界中が諦めたのに、日本だけはまだこんなもので電気を作ろうとしているんです。普通の原発で、ウランとプルトニウムを混ぜた燃料(MOX燃料)を燃やす、いわゆるプルサーマルをやろうとしています。しかし、これは非常に危険です。分かりやすくいうと、石油ストーブでガソリンを燃やすようなことなんです。原発の元々の設計がプルトニウムを燃すようになっていません。プルトニウムは核分裂の力がウランとはケタ違いに大きいんです。だから原爆の材料にしているわけですから。

 いくら資源がない国だからといっても、あまりに酷すぎるんじゃないでしょうか。早く原発を止めて、プルトニウムを使うなんてことも止めなければ、あちこちで被曝者が増えていくばかりです。
日本には途中でやめる勇気がない

 世界では原発の時代は終わりです。原発の先進国のアメリカでは、二月(一九九六年)に二〇一五年までに原発を半分にすると発表しました。それに、プルトニウムの研究も大統領命令で止めています。あんなに怖い物、研究さえ止めました。

 もんじゅのようにプルトニウムを使う原発、高速増殖炉も、アメリカはもちろんイギリスもドイツも止めました。ドイツは出来上がったのを止めて、リゾートパークにしてしまいました。世界の国がプルトニウムで発電するのは不可能だと分かって止めたんです。日本政府も今度のもんじゅの事故で「失敗した」と思っているでしょう。でも、まだ止めない。これからもやると言っています。

 どうして日本が止めないかというと、日本にはいったん決めたことを途中で止める勇気がないからで、この国が途中で止める勇気がないというのは非常に怖いです。みなさんもそんな例は山ほどご存じでしょう。

 とにかく日本の原子力政策はいい加減なのです。日本は原発を始める時から、後のことは何にも考えていなかった。その内に何とかなるだろうと。そんないい加減なことでやってきたんです。そうやって何十年もたった。でも、廃棄物一つのことさえ、どうにもできないんです。

 もう一つ、大変なことは、いままでは大学に原子力工学科があって、それなりに学生がいましたが、今は若い人たちが原子力から離れてしまい、東大をはじめほとんどの大学からなくなってしまいました。机の上で研究する大学生さえいなくなったのです。

 また、日立と東芝にある原子力部門の人も三分の一に減って、コ・ジェネレーション(電気とお湯を同時に作る効率のよい発電設備)のガス・タービンの方へ行きました。メーカーでさえ、原子力はもう終わりだと思っているのです。

 原子力局長をやっていた島村武久さんという人が退官して、『原子力談義』という本で、「日本政府がやっているのは、ただのつじつま合わせに過ぎない、電気が足りないのでも何でもない。あまりに無計画にウランとかプルトニウムを持ちすぎてしまったことが原因です。はっきりノーといわないから持たされてしまったのです。そして日本はそれらで核兵器を作るんじゃないかと世界の国々から見られる、その疑惑を否定するために核の平和利用、つまり、原発をもっともっと造ろうということになるのです」と書いていますが、これもこの国の姿なんです。
廃炉も解体も出来ない原発い

 一九六六年に、日本で初めてイギリスから輸入した十六万キロワットの営業用原子炉が茨城県の東海村で稼動しました。その後はアメリカから輸入した原発で、途中で自前で造るようになりましたが、今では、この狭い日本に一三五万キロワットというような巨大な原発を含めて五一の原発が運転されています。

 具体的な廃炉・解体や廃棄物のことなど考えないままに動かし始めた原発ですが、厚い鉄でできた原子炉も大量の放射能をあびるとボロボロになるんです。だから、最初、耐用年数は十年だと言っていて、十年で廃炉、解体する予定でいました。しかし、一九八一年に十年たった東京電力の福島原発の一号機で、当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ないことが分かりました。このことは国会でも原子炉は核反応に耐えられないと、問題になりました。

 この時、私も加わってこの原子炉の廃炉、解体についてどうするか、毎日のように、ああでもない、こうでもないと検討をしたのですが、放射能だらけの原発を無理やりに廃炉、解体しようとしても、造るときの何倍ものお金がかかることや、どうしても大量の被曝が避けられないことなど、どうしようもないことが分かったのです。原子炉のすぐ下の方では、決められた線量を守ろうとすると、たった十数秒くらいしかいられないんですから。

 机の上では、何でもできますが、実際には人の手でやらなければならないのですから、とんでもない被曝を伴うわけです。ですから、放射能がゼロにならないと、何にもできないのです。放射能がある限り廃炉、解体は不可能なのです。人間にできなければロボットでという人もいます。でも、研究はしていますが、ロボットが放射能で狂ってしまって使えないのです。

 結局、福島の原発では、廃炉にすることができないというので、原発を売り込んだアメリカのメーカーが自分の国から作業者を送り込み、日本では到底考えられない程の大量の被曝をさせて、原子炉の修理をしたのです。今でもその原発は動いています。

 最初に耐用年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。そんな原発が十一もある。くたびれてヨタヨタになっても動かし続けていて、私は心配でたまりません。

 また、神奈川県の川崎にある武蔵工大の原子炉はたった一〇〇キロワットの研究炉ですが、これも放射能漏れを起こして止まっています。机上の計算では、修理に二〇億円、廃炉にするには六〇億円もかかるそうですが、大学の年間予算に相当するお金をかけても廃炉にはできないのです。まず停止して放射能がなくなるまで管理するしかないのです。

 それが一〇〇万キロワットというような大きな原発ですと、本当にどうしようもありません。
「閉鎖」して、監視・管理

 なぜ、原発は廃炉や解体ができないのでしょうか。それは、原発は水と蒸気で運転されているものなので、運転を止めてそのままに放置しておくと、すぐサビが来てボロボロになって、穴が開いて放射能が漏れてくるからです。原発は核燃料を入れて一回でも運転すると、放射能だらけになって、止めたままにしておくことも、廃炉、解体することもできないものになってしまうのです。

 先進各国で、閉鎖した原発は数多くあります。廃炉、解体ができないので、みんな「閉鎖」なんです。閉鎖とは発電を止めて、核燃料を取り出しておくことですが、ここからが大変です。

 放射能まみれになってしまった原発は、発電している時と同じように、水を入れて動かし続けなければなりません。水の圧力で配管が薄くなったり、部品の具合が悪くなったりしますから、定検もしてそういう所の補修をし、放射能が外に漏れださないようにしなければなりません。放射能が無くなるまで、発電しているときと同じように監視し、管理をし続けなければならないのです。 

 今、運転中が五一、建設中が三、全部で五四の原発が日本列島を取り巻いています。これ以上運転を続けると、余りにも危険な原発もいくつかあります。この他に大学や会社の研究用の原子炉もありますから、日本には今、小さいのは一〇〇キロワット、大きいのは一三五万キロワット、大小合わせて七六もの原子炉があることになります。

 しかし、日本の電力会社が、電気を作らない、金儲けにならない閉鎖した原発を本気で監視し続けるか大変疑問です。それなのに、さらに、新規立地や増設を行おうとしています。その中には、東海地震のことで心配な浜岡に五機目の増設をしようとしていたり、福島ではサッカー場と引換えにした増設もあります。新設では新潟の巻町や三重の芦浜、山口の上関、石川の珠洲、青森の大間や東通などいくつもあります。それで、二〇一〇年には七〇〜八〇基にしようと。実際、言葉は悪いですが、この国は狂っているとしか思えません。

 これから先、必ずやってくる原発の閉鎖、これは本当に大変深刻な問題です。近い将来、閉鎖された原発が日本国中いたるところに出現する。これは不安というより、不気味です。ゾーとするのは、私だけでしょうか。
どうしようもない放射性廃棄物

 それから、原発を運転すると必ず出る核のゴミ、毎日、出ています。低レベル放射性廃棄物、名前は低レベルですが、中にはこのドラム缶の側に五時間もいたら、致死量の被曝をするようなものもあります。そんなものが全国の原発で約八〇万本以上溜まっています。

 日本が原発を始めてから一九六九年までは、どこの原発でも核のゴミはドラム缶に詰めて、近くの海に捨てていました。その頃はそれが当たり前だったのです。私が茨城県の東海原発にいた時、業者はドラム缶をトラックで運んでから、船に乗せて、千葉の沖に捨てに行っていました。

 しかし、私が原発はちょっとおかしいぞと思ったのは、このことからでした。海に捨てたドラム缶は一年も経つと腐ってしまうのに、中の放射性のゴミはどうなるのだろうか、魚はどうなるのだろうかと思ったのがはじめでした。

 現在は原発のゴミは、青森の六ケ所村へ持って行っています。全部で三百万本のドラム缶をこれから三百年間管理すると言っていますが、一体、三百年ももつドラム缶があるのか、廃棄物業者が三百年間も続くのかどうか。どうなりますか。

 もう一つの高レベル廃棄物、これは使用済み核燃料を再処理してプルトニウムを取り出した後に残った放射性廃棄物です。日本はイギリスとフランスの会社に再処理を頼んでいます。去年(一九九五年)フランスから、二八本の高レベル廃棄物として返ってきました。これはどろどろの高レベル廃棄物をガラスと一緒に固めて、金属容器に入れたものです。この容器の側に二分間いると死んでしまうほどの放射線を出すそうですが、これを一時的に青森県の六ケ所村に置いて、三〇年から五〇年間くらい冷やし続け、その後、どこか他の場所に持って行って、地中深く埋める予定だといっていますが、予定地は全く決まっていません。余所の国でも計画だけはあっても、実際にこの高レベル廃棄物を処分した国はありません。みんな困っています。

 原発自体についても、国は止めてから五年か十年間、密閉管理してから、粉々にくだいてドラム缶に入れて、原発の敷地内に埋めるなどとのんきなことを言っていますが、それでも一基で数万トンくらいの放射能まみれの廃材が出るんですよ。生活のゴミでさえ、捨てる所がないのに、一体どうしようというんでしょうか。とにかく日本中が核のゴミだらけになる事は目に見えています。早くなんとかしないといけないんじゃないでしょうか。それには一日も早く、原発を止めるしかなんですよ。

 私が五年程前に、北海道で話をしていた時、「放射能のゴミを五〇年、三百年監視続ける」と言ったら、中学生の女の子が、手を挙げて、「お聞きしていいですか。今、廃棄物を五〇年、三百年監視するといいましたが、今の大人がするんですか? そうじゃないでしょう。次の私たちの世代、また、その次の世代がするんじゃないんですか。だけど、私たちはいやだ」と叫ぶように言いました。この子に返事の出来る大人はいますか。

 それに、五〇年とか三百年とかいうと、それだけ経てばいいんだというふうに聞こえますが、そうじゃありません。原発が動いている限り、終わりのない永遠の五〇年であり、三百年だということです。
住民の被曝と恐ろしい差別

 日本の原発は今までは放射能を一切出していませんと、何十年もウソをついてきた。でもそういうウソがつけなくなったのです。

 原発にある高い排気塔からは、放射能が出ています。出ているんではなくて、出しているんですが、二四時間放射能を出していますから、その周辺に住んでいる人たちは、一日中、放射能をあびて被曝しているのです。

ある女性から手紙が来ました。二三歳です。便箋に涙の跡がにじんでいました。「東京で就職して恋愛し、結婚が決まって、結納も交わしました。ところが突然相手から婚約を解消されてしまったのです。相手の人は、君には何にも悪い所はない、自分も一緒になりたいと思っている。でも、親たちから、あなたが福井県の敦賀で十数年間育っている。原発の周辺では白血病の子どもが生まれる確率が高いという。白血病の孫の顔はふびんで見たくない。だから結婚するのはやめてくれ、といわれたからと。私が何か悪いことしましたか」と書いてありました。この娘さんに何の罪がありますか。こういう話が方々で起きています。

 この話は原発現地の話ではない、東京で起きた話なんですよ、東京で。皆さんは、原発で働いていた男性と自分の娘とか、この女性のように、原発の近くで育った娘さんと自分の息子とかの結婚を心から喜べますか。若い人も、そういう人と恋愛するかも知れないですから、まったく人ごとではないんです。 こういう差別の話は、言えば差別になる。でも言わなければ分からないことなんです。原発に反対している人も、原発は事故や故障が怖いだけではない、こういうことが起きるから原発はいやなんだと言って欲しいと思います。原発は事故だけではなしに、人の心まで壊しているのですから。
私、子ども生んでも大丈夫ですか。たとえ電気がなくなってもいいから、私は原発はいやだ。

 最後に、私自身が大変ショックを受けた話ですが、北海道の泊原発の隣の共和町で、教職員組合主催の講演をしていた時のお話をします。どこへ行っても、必ずこのお話はしています。あとの話は全部忘れてくださっても結構ですが、この話だけはぜひ覚えておいてください。

その講演会は夜の集まりでしたが、父母と教職員が半々くらいで、およそ三百人くらいの人が来ていました。その中には中学生や高校生もいました。原発は今の大人の問題ではない、私たち子どもの問題だからと聞きに来ていたのです。

 話が一通り終わったので、私が質問はありませんかというと、中学二年の女の子が泣きながら手を挙げて、こういうことを言いました。 

 「今夜この会場に集まっている大人たちは、大ウソつきのええかっこしばっかりだ。私はその顔を見に来たんだ。どんな顔をして来ているのかと。今の大人たち、特にここにいる大人たちは農薬問題、ゴルフ場問題、原発問題、何かと言えば子どもたちのためにと言って、運動するふりばかりしている。私は泊原発のすぐ近くの共和町に住んで、二四時間被曝している。原子力発電所の周辺、イギリスのセラフィールドで白血病の子どもが生まれる確率が高いというのは、本を読んで知っている。私も女の子です。年頃になったら結婚もするでしょう。私、子ども生んでも大丈夫なんですか?」と、泣きながら三百人の大人たちに聞いているのです。でも、誰も答えてあげられない。

 「原発がそんなに大変なものなら、今頃でなくて、なぜ最初に造るときに一生懸命反対してくれなかったのか。まして、ここに来ている大人たちは、二号機も造らせたじゃないのか。たとえ電気がなくなってもいいから、私は原発はいやだ」と。ちょうど、泊原発の二号機が試運転に入った時だったんです。

 「何で、今になってこういう集会しているのか分からない。私が大人で子どもがいたら、命懸けで体を張ってでも原発を止めている」と言う。

 「二基目が出来て、今までの倍私は放射能を浴びている。でも私は北海道から逃げない」って、泣きながら訴えました。

 私が「そういう悩みをお母さんや先生に話したことがあるの」と聞きましたら、「この会場には先生やお母さんも来ている、でも、話したことはない」と言います。「女の子同志ではいつもその話をしている。結婚もできない、子どもも産めない」って。

 担任の先生たちも、今の生徒たちがそういう悩みを抱えていることを少しも知らなかったそうです。

 これは決して、原子力防災の八キロとか十キロの問題ではない、五十キロ、一〇〇キロ圏でそういうことがいっぱい起きているのです。そういう悩みを今の中学生、高校生が持っていることを絶えず知っていてほしいのです。
原発がある限り、安心できない

 みなさんには、ここまでのことから、原発がどんなものか分かってもらえたと思います。

 チェルノブイリで原発の大事故が起きて、原発は怖いなーと思った人も多かったと思います。でも、「原発が止まったら、電気が無くなって困る」と、特に都会の人は原発から遠いですから、少々怖くても仕方がないと、そう考えている人は多いんじゃないでしょうか。

 でも、それは国や電力会社が「原発は核の平和利用です」「日本の原発は絶対に事故を起こしません。安全だから安心しなさい」「日本には資源がないから、原発は絶対に必要なんですよ」と、大金をかけて宣伝をしている結果なんです。もんじゅの事故のように、本当のことはずーっと隠しています。

 原発は確かに電気を作っています。しかし、私が二〇年間働いて、この目で見たり、この体で経験したことは、原発は働く人を絶対に被曝させなければ動かないものだということです。それに、原発を造るときから、地域の人達は賛成だ、反対だと割れて、心をズタズタにされる。出来たら出来たで、被曝させられ、何の罪もないのに差別されて苦しんでいるんです。

 みなさんは、原発が事故を起こしたら怖いのは知っている。だったら、事故さえ起こさなければいいのか。平和利用なのかと。そうじゃないでしょう。私のような話、働く人が被曝して死んでいったり、地域の人が苦しんでいる限り、原発は平和利用なんかではないんです。それに、安全なことと安心だということは違うんです。原発がある限り安心できないのですから。

 それから、今は電気を作っているように見えても、何万年も管理しなければならない核のゴミに、膨大な電気や石油がいるのです。それは、今作っている以上のエネルギーになることは間違いないんですよ。それに、その核のゴミや閉鎖した原発を管理するのは、私たちの子孫なのです。

 そんな原発が、どうして平和利用だなんて言えますか。だから、私は何度も言いますが、原発は絶対に核の平和利用ではありません。

 だから、私はお願いしたい。朝、必ず自分のお子さんの顔やお孫さんの顔をしっかりと見てほしいと。果たしてこのまま日本だけが原子力発電所をどんどん造って大丈夫なのかどうか、事故だけでなく、地震で壊れる心配もあって、このままでは本当に取り返しのつかないことが起きてしまうと。これをどうしても知って欲しいのです。

 ですから、私はこれ以上原発を増やしてはいけない、原発の増設は絶対に反対だという信念でやっています。そして稼働している原発も、着実に止めなければならないと思っていあす。

 原発がある限り、世界に本当の平和はこないのですから。

優しい地球 残そう子どもたちに
筆者「平井憲夫さん」について:

1997年1月逝去。
1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。
「原発被曝労働者救済センター」は後継者がなく、閉鎖されました。

e-kochi

原子力発電がなくても暮らせる社会をつくる国民会議
http://genpatsu_shinsai.tripod.co.jp/
↑       
以前のリンク元が削除されています。下のアーカイブデータをご覧下さい。
文字が読めない場合は、ブラウザ表示を Shift JIS に変更して下さい。

http://web.archive.org/web/*/http://genpatsu_shinsai.tripod.co.jp/

IAM




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが更新の励みになってます黒ハート
↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



応援ありがとう黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ






posted by SANA at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

伝えたい!


1110152vs5utr7xx7.jpg

こんばんは。
今日も被災地の方々のことを想い
一日も早い復興を祈ってます。




義妹家族に電池があれば送ってほしいと言われ
早めに動いたため、少量ですが単一電池確保でき
2日ほど前に送ったのですが、こちら福岡にも電池がもう無くて、
店員さんも被災地に送るために買い占めていく方が多いといっていました。
こんなことは初めてで少し戸惑いました。



因みに念のためにとストックしていた家の分も送ったので
ストックは一切無くなりました(;^ω^A


なので今九州でもしも地震が起きたら備えがない状態です・・
それはそれで怖い・・
でも私たちは今何事もなく日常を過ごせているのです。
まずは被災地の方々を助けるのが先決ですよね!



子供たちが暗闇の中怖がって泣く・・と言ってました。

大人でも真っ暗の中余震があったらめちゃくちゃ怖いのに
子供たちの恐怖は計り知れないですよね・・



被災地の方から緊急じゃないならガソリンを買い占めないでと
悲痛な叫びが届きました。

どうか緊急じゃないのにガソリンを買い占めたり
今は念の為・・というのも控えましょう。


同じ日本で本当にガソリンが必要な人が苦しんでいます。




そしてコメント欄やメッセ、いろんな方から教えて頂いた
私と同じmamaのブログ。



-sweet love*- by cao

http://ameblo.jp/023-1101/entry-10829362418.html
http://ameblo.jp/023-1101/entry-10830942204.html
http://ameblo.jp/023-1101/entry-10831793724.html


同じmamaとして読んでると涙が止まらない。

実はこの方のブログ以前チラッと見たことがあって赤ちゃん可愛いーって
思ったことがあったのでその子がこんな大変な目に合ってると
思うとビックリしてショックでした。





私たちが報道で目にする以上に、被災地は悲惨なんだと・・
涙が止まりません。



どうして政府はいつも対応が遅いの?
しかもハッキリしない言い回し・・
どうしてマスコミは取材はするのに被災者を助けないの?
どうして次々に原発が爆発するの?
どうして自分だけが助かろうと物を買い占めるの?



こちらでもオムツが少なくなっていると聞きました。
それも被災地に送っているためかもしれませんが
私は、もし九州でもオムツがなくなったら
今こそオムツを完全に外すチャンスだと捉えようと思ってます★

だってそれがなくても本当いい加減オムツ外したかったし、
本当に必要な子がたくさんいるのに買って被災地に送ってはしても
なくなるからって買い占めようとも思わない。




今日は、卒業シーズンだからか、お店は忙しくて、
でもみんな必ず地震の話題を口にする。


被災地ではなくても国民の誰しもが
日常を送っているようで、
地震が起きる前の日常とは違う。



そしてたくさんの方がうちで用意した募金箱に
募金していってくれました。

うちの募金は日本赤十字に寄付することにしています。


こちらから
https://gienkin.jrc.or.jp/
日本赤十字に直接義援金を送金できるようになったので
お知らせしておきます。



仕事がつまりすぎていて忙しすぎた私たちの様子を見たお客様が
自分の施術は終わって帰ったのに


「ご飯食べれてないんでしょう?」
と、パンなどの差し入れをしてくれたり。



朝から夜まで食べる暇もなく働いたので嬉しかった



温かい人が多いことが嬉しくて
より一層仕事を頑張って、
頑張って稼いで
被災地の皆様への募金にしようと
心から思いました。



たくさんのメッセありがとう黒ハート
コメント欄にコメントもありがとう黒ハート


正直こんなこと書いたら批判されるよな。。と思うことも
多々書いてるのですが、
被災地で一番大変なはずの皆様から

「ありがとう」と
「普通の生活ができるならして欲しい」と
「伝わってるよ」と

こっちが励まさなければならいのに
逆に励ましを貰うようなメッセやコメントたくさん頂きました。


みんなが言いたくても言えない
伝えたくても伝えられないことを代弁できたらって
一人でも多くの方の助けになれたらって
それだけ思って書いてます。



別に批判されてもかまわない。


何か言っても 行動しても
何も言わなくても何もしなくても
どうせ何か批判されるのならば
私はできる限り行動してみんなに伝えて
やれることをやる。


それで一人でも救わるならそれが何より。




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!別窓で開くよ☆
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ
↑おしゃれブロガーさんがいっぱいなので
お気に入りのブログを見つけてね!


ポチありがとん黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ





posted by SANA at 02:25 | Comment(13) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

MIREIから学ぶ

生後969日 2歳7ヶ月24日目

2639195pftafyjnvg.jpg


みれいがばぁばに貰ったアンパンマンのブロックで、
今日作った作品黒ハート


00.jpg


実はこのブロック1歳半くらいのときに買ってもらって
そのときは全然遊べなかったのに
いつからかこうして一人で黙々と遊べるようになりました黒ハート


子供は止まることなく成長している。

地震が起きて非難している場所にもきっと子供はいる。

そんなときでも子供は止まることなく成長しています。

子供たちの笑顔が明日の未来の希望です。





みれいがいつも、


「ママだーいすき黒ハート


パパだーいすき黒ハート


みんなみんなだーいすき黒ハート





と言う度に、本当に子供って

誰かに聞いたとおり、

「3歳までに一生分の親孝行をするのかもしれない。」

って想う。



だって、私思春期に両親に向かって

酷いこと言ったりもしたし
反発して言うこと聞かなかったりもした。


きっとみれいも今からそういうときもある。




そして、現在のみれいもイヤイヤ期だけど、
それでも


「ごめんね。

 ママだーいすき黒ハート

 ありがとう黒ハート


って、恐ろしいほど素直に感情をぶつけてきてくれる。

そんなに素直に親に対して大好きとか愛してるって
思春期以降の私は伝えていないよな・・反省・・




07.jpg


ママ、だーいすき黒ハート






その言葉で、一瞬で

私を世界一幸せにしてくれる黒ハート






そして東北地方太平洋沖地震が起きてから更に想った。



多分少なからずどこの親も同じことを想ってる。


「生きてさえいてくれればいい。」

「元気でいてくれたらいい。」



本当それだけ。

地震を通じて本当にその想いは強くなった。

1109989jdg0thgn69.jpg




いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!別窓で開くよ☆
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ
↑おしゃれブロガーさんがいっぱいなので
お気に入りのブログを見つけてね!


ポチありがとん黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆


ツイッター
Twitterボタン





こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 23:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2歳4〜8ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が想うこと

1317922k7rnuoirt4.jpg


こんばんは黒ハート


今日は本当はカラーの講習会の予定だったのですが、
トップカラーリストの講師が
地震の影響でこちらに来れず
中止になったため、みれいの保育園を休ませて
出かけてきました。


日本の半分、東日本が正常に機能していない今、
西日本の私たちまで
「こんなときに・・・」と
買い物を控えたり、
外食を控えたり、
美容代を控えたり、
そんな風になると日本の経済が破綻してしまうのでは・・と
心配です。


私もこんなときに贅沢なものを食べるのは・・・
とか
こんなときに洋服を買うのは・・・


って思ったけど、日本経済も落ち込めば
募金もできなくなってしまいますよね。




東日本を元気にする為にも、
私たちは精一杯働いて稼ぎ、
休むときは休み、
きちんとご飯を食べ、
いつもどおり容姿にも気を使い、
お風呂に入り、
ちゃんと眠って
力を蓄える。


そして、その健康な分、できる人は献血をして、
家や会社はなるべく節電を心がけ、
節電や働いて稼いだ分しっかり募金をして
東日本を盛り上げていきませんか?



ただtwitterもブログやTVを見ることも
結局節電ではないじゃないかと
言う方いますが、確かにそうかもしれません。
だけど、twitterやブログやTVで情報が得られているのも事実。


そして、

「その悲惨な状況をマスコミが取材しているのはどうなの?
放っておいてあげて・・」

という意見があるのも納得。


だけど、その悲惨さを現地の人がtwitterでブログで、
マスコミで現状を外に発信しなければ

「何かしなくては」

という善意が集まらないのも事実。
義援金や救援物資だって
そうした発信で集まるのです。


私も九州にいるため、
正直、マスコミが取り上げてくれなければ・・
twitterで情報がなければ
一切東日本の様子はわかりません。


だから情報を得るためにTVもずっとではないですが見ますし、
twitterだって時々開いて見ますし、
mixiのリアルなお友達の現状も見ています。


その分今日はご飯を食べて、お風呂以外はずっと電気はつけずに
過ごしています。



「募金額を言うのはどうなの?」


って意見も聞きましたが、
募金額多ければ多いほど私的には言ってほしいです。

その額を聞くと

「私ももっとしなくては・・」とも思います。


正直、額を言った方がたくさんの義援金集まると思います。



だからといって生活が苦しくなるほどの募金は必要ないと思いますよ、もちろん。




いろんな意見があると思うし、
私の意見が正しいとも思いません。


だけど私はいつもどおり生活し、
自然体で子供とたくさん遊んで笑って
食べられることに感謝し、
お風呂に入れることに感謝し、
ベッドで眠れることに感謝して、
微力ですが、被災地の方たちの為に、
できる限りのことをやります。



いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!別窓で開くよ☆
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



ポチありがとう黒ハート


ツイッター
Twitterボタン



☆SANAのアメブロはこちらから☆




こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ



posted by SANA at 22:58 | Comment(9) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

各都道府県の救援物資受付など★


子供をみながら、仕事をしながら、
できる限りのことをしたいと
できることがないかと常に考えています。

先ほどニュースのテロップで
福岡でも救援物資の情報を集め始めたみたいで、
私も明日問い合わせをしてみようと思っています。

福岡県庁ホームページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/kyuenbusshi.html


以下は、福岡県県庁HPをコピペしたものです。
↓↓

○救援物資については、皆様から提供いただける 品物の情報 を受け付けています。

○申出の受付開始は、平成23年3月14日(月曜日)からです。

○受付は、県庁福祉総務課及び最寄の県保健福祉環境事務所において行ないます。(問い合わせ先は、下記をご覧ください。)

○被災地の受入れ体制が整っていないことから、救援物資を有効に活用させていただくため、後日、被災地の要請に応じて、現物を受け取らせていただきますので、ご理解ください。

よろしくお願いいたします。

福岡県では、「東北地方太平洋沖地震」による被災地救援のための物資について、県民の皆様からのお申し出を下記のとおり受け付けいたします。

現在、被災地は受入体制が整っていないことなどから、御提供いただいた物資を有効に活用させていただくため、一旦御提供いただく物品の情報のみを受け付けさせていただきます。詳細は、下記2の窓口にて、お問い合わせください。

皆さまの御理解と御協力をよろしくお願いします。



       

1 受付期間

  平成23年3月14日(月曜日)から当分の間

   (土・日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

2 問い合わせ窓口

救援物資の問い合わせ窓口

県庁福祉労働部福祉総務課

092−643−3244

他にも各地域の番号載ってますのでHPにてご確認下さい。

※ 県では、上記の窓口でお申し出の受付を行っており、他の団体や個人に依頼して救援物資を募集しておりませんので、ご注意ください。



他の県でもやっていないかと1県ずつHPを確認してみました。


佐賀県
http://www.pref.saga.lg.jp/web/index/bousai-top/bousai-kinkyu/_53053/_53101.html

↑カップ麺や水など箱単位で受付しているみたいです。
詳しくはHPにてご確認を。




熊本県
http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/25/kenfuku-gienkin.html
↑こちらも福岡と同じくいきなり物資を届けるのではなく
情報を伝えて下さい。




岡山県

http://www.pref.okayama.jp/kinkyu/detail-92436.html



高知県
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/111301/h22-koho-tsunami.html
↑募金の受付はしているみたいです。







島根県、鳥取県、愛知県、奈良県、徳島県、岐阜県では
個人からの救援物資は混乱を避けるため
受付してないそうです。
尚、他の県は県庁ホームページ1つ1つ確認しましたが
今現在では受付が見受けられませんでした。
もし受付開始されたという情報をお持ちの方がいましたら
コメント欄にて教えていただければ追記します。
宜しくお願い致します。



尚、チェーンメール出回ってますが、

新潟県や福島県他の県につきましても、
個人からの救援物資の受け入れは一切行っておりません。



人命救助に人手がいるのに仕分けのための人手がいったり、
必要でないものが入っていると廃棄しなければいけなかったり
かえって迷惑になる場合が考えられますので
個人で動くのは避けましょう。

ご自分がお住まいの地域の県庁HPなどでよく
確認の上ご協力下さい。


救援物資が無理な地域の方は募金や献血をしましょう。

献血は継続的に行うことが大切です。





この記事も広めて頂けると嬉しく思います。


追記★お友達からアレルギーの子対応のミルクや食料が少ないはずだから
   そういうのを送ると喜ばれるのでは?と言っていただきました。
   

これだけの記事ですが、1県ずつHP調べるだけで時間かかっちゃいました。
でも多分これから県庁HPでも新たな情報UPされると
思いますので変化に気づいた方は教えてくれたら嬉しいです。




不謹慎なので・・と思いランキング一時外しておりましたが、
たくさんの皆様に見ていただくためには
ランキング上位である方が有利だと考え、
ランキングを戻しました。
応援ポチしていただけたら嬉しいです。

↓↓↓↓↓

いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!別窓で開くよ☆
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ



ポチありがとん黒ハート


ツイッター
Twitterボタン



☆SANAのアメブロはこちらから☆




こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ





posted by SANA at 22:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

募金情報まとめ★


報道を目にするたびに、信じられない悲惨な光景と
人の温かさ、想いを感じて、
ただただ涙が出ます。

被災地の皆様、一人でも多くの人命が助かりますよう、
早く平和な生活が訪れるよう心からお祈りします。

私も何かできることはないかと、
サロンに募金箱を設置しました。

0.jpg

早速今日、たくさんのお客様が募金をしてくれました。
うちでは、貯まりました募金は、日本赤十字社を通じて募金させて
頂こうと考えております。

日本赤十字社HP

私も微力ですが、色々な形で募金させていただきました。





以下、ブログなどで転載できる方はお願いします。


募金情報まとめサイトから一部引用しました。
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin



チェーンメールやtwitter、ブログなどで、
救援物資の呼びかけなどありますが、
正しい情報なのかよく確認して間違った情報を流さないよう、お願いします。
個人から大量の物資が送られてくると仕分けしたり不要な
物資は廃棄になったり、人手もいるし、逆に迷惑になる場合もあります。
よく考えて行動して下さい。
原則として個人の方からの物品の寄贈は受け付けておりませんので、ご了承ください。
↑日本赤十字社 HPより引用



ただ、こういうときに便乗して詐欺が起こるのも悲しい事実。


募金したいけれどどこでしたらいいかわからないという方の
為に、優良な情報です。

色々な形の募金があります。


できる限りでいいと思います。


小さな力でも集まれば大きな力になると思います。


何かしたいと思うことが力になります。





日本赤十字社HP
※お金が無くても献血をすることなどでも力になれます。
できることから始めましょう★

※血液には使用期限があります。
 献血場が混んでいたら、可能な方は別の日にし、日をずらした方が
 たくさんの方に血液が届きます。



募金情報まとめ
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin


yahoo基金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

モバイルからは

0.gif


@nifty Web募金
http://donation.nifty.com/tokusetsu/service/tokusetsu1/



海外からもたくさんの募金が集まっています
ありがとうございます★
↓↓↓
GROUPON
http://www.groupon.jp/cid/7995




goo 募金
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/






mixiからの募金
↓↓↓
■支援ミクコレについて
mixiモバイルからのみご利用いただけます。

支援ミクコレを通常のミクコレと同じように購入してください。
50pt(50円) 2種類(カラーバリエーション違い)
100pt(100円) 2種類(カラーバリエーション違い)

募金額は50pt(50円)にはmixiが同額の50円を加算し100円として寄付いたします。
また、100pt(100円)にはmixiが同額の100円を加算し200円として寄付いたします。






アメーバピグからの募金

アメーバピグにログイン後、
おでかけエリアの中から「地震情報交換広場」エリアをご選択いただき、
エリア内に設置されているアイテム販売機より、募金対象アイテム
をご購入下さい。

アイテムの販売額の全額に加え、同額をサイバーエージェントが拠出し、
その総額を日本赤十字社へ募金いたします。








KDDI
auの携帯電話向けサイト
「被災地支援 義援金サイト」を開設
募集期間は4月11日午後0時まで。
アクセスはEZボタン→トップペニューまたはau one トップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト





NTT Docomo
iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」
【被災地支援活動 | 企業情報 | NTTドコモ】
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/csr/social/charity/index.html

モバイルはこちら
↓↓
ドコモ.gif







T-SITE
Tポイントからの募金
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_




はてな義援金窓口

http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110312/1299904670



共産党
【「東北地方・太平洋沖地震」救援の緊急募金を呼びかけ 共産党京都府委員会 - 京都民報Web】
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2011/03/11/post_7633.php



民主党
【民主党:民主党 東北地方太平洋沖地震災害募金の受付を開始
http://www.dpj.or.jp/news/?num=19859



■これから募金を集めるなどの活動をする方へ
集める前に「どこに寄付するのか」を決め、その募金先を明記してください。
募集をかける際は身元証明や所在を明らかにしてください。

■募金を偽装した詐欺にご注意ください
毎回、災害時には募金を装った詐欺行為が多く見受けられます。
以下の点に注意して、詐欺サイトにお金を送らないようご注意ください。

・日本人が海外の募金サイトを利用しない。

日本では赤十字など、今まで実績もある信頼できる募金団体がありますので、こちらを利用するようにしてください。

・信頼性の低い募金サイトのURLをTwitterやブログなどで、ネットに公開しないようにする。

あまりよく分からないサイトをネットに流す行為は、詐欺サイトのURLであった場合その行為に加担してしまう危険性があります。

・信用出来ないURLをクリックしない。

知らない人のブログに募金のサイトへのリンクが貼ってあっても怪しいリンクはクリックしないようにしてください。
短縮URLになっている場合はさらにご注意ください。


■マスコミ各位の方々へ
募金が開始したら、安否情報や被災者のインタビューよりも、支援作業や募金活動を報道してください。
ニュースサイトの場合は、募金先を明らかにし、募金サイトにリンクをお願いします。





募金情報まとめサイトより引用し作成させていただきました。
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin
2011.3.13.1:30



追記★

 楽天でも義援金受付してます。

 楽天 東北地方太平洋沖地震義援金受付
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110313/

↑楽天銀行をお持ちの方はこちらを★


               SANA


この記事のURL
posted by SANA at 01:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

拡散お願いします


CNNでもBCCでも絶賛されている。「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」日本人であることを誇りに、冷静に理性的に行動しよう!

CNNの専門家の言葉「日本の国民はミラクルだ。被害は確定しないが、他国だったら数倍の被害になっていただろう。ハイチの500倍以上の威力の地震で津波到達まで5分しか時間ない中で、信じられない対応だ。この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ」

日本人って凄いね!
私は微力で募金をしたりtwitterやブログで
情報を拡散することしかできないけれど
どうか皆様の無事を祈ってます。


夕方からの電力不足は深刻。街の大型看板消しましょう。
百貨店、ファッションブランド、電気控えませんか?
twitterで節電をみんなが呼びかけています。

災害救援情報サイト
↓↓↓
http://savejapan.simone-inc.com/

【拡散お願いします。】家具に埋もれて動けなくなったら机の脚でも何でもいい、とにかく叩けるものを叩いて音を出せ。“2・5・2”のリズムは「要救助者あり」の信号。消防職員が必ず救助する


スマフォ、パソコン、携帯等充電出来る時に充電しましょう。トイレも行ける内に行きましょう。


停電でテレビがご覧になれない方も多くいらっしゃいます。津波情報を出来るだけ拡散して下さい。また、ラジオでも地震情報をお伝えしておりますので、ラジオをお持ちの方は、ぜひラジオのニュースをご確認ください。



お近くのNHKラジオ第1のAM周波数は http://www.nhk.or.jp/r1/amradio/tvres5/h50302.htm です。


テレビがない人はこちらを

http://www.ustream.tv/channel/fc2mh3


【緊急拡散希望!】【人命にかかわります!!】電話の使用は極力避けてください! 非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています 安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 またはツイッターなどのネットの利用でお願いします


災害用伝言ダイヤル「171」◆被災者の方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.自宅の電話番号を押す。 3.伝言を録音する。 ◆安否を確認したい方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.安否を確認したい方の電話番号を押す。 3.録音された伝言を再生する。


災害用伝言サービス 災害ダイヤル→◆録音:1711+電話番号 ◆再生:1712+電話番号 ◆各携帯災害時用伝言サービス DoCoMo→ http://bit.ly/fYTHgc au→ http://bit.ly/gwbq3F SB→ http://bit.ly/dQjP4X


もし地震で眼鏡・コンタクト無しの状態になってしまった方:小さな穴(テレカの穴ぐらいの大きさ)を通して見ると、視力を確保できます。視界が狭くなるので、近くは裸眼で確認しつつ遠方はそれで確認して下さい


東京電力のHPから「節電のお願い/本日発生した、宮城、茨城沖における大地震に伴い、設備が大きな被害を受けたことにより、今後の電気の供給力が不足する恐れがあります/...節電へのご協力をお願いいたします/切れた電線などには絶対に触らないようにしてください」


電話の使用は極力避けましょう。

緊急の連絡(119,110)で必要としています。

安否の確認は災害伝言板ダイヤル171、ツイッター・ネットや Skypeを使いましょう.

情報にはならない最悪な状況である場所もあるかもしれません。

アメンバー、マイミク多い方、拡散お願いします!!



災害ダイヤル。1711+電話番号で録音。 1712+電話番号で再生。

【人命に関わります!】電話の使用は極力避けてください 震源地の人達は、停電で

大津波警報が出てることを知らないようです。 現在岩手、宮城、福島、千葉各県の

太平洋岸に大津波警報があること、 海から遠い場所ではなく海から高い場所に

]避難してくださいということを、 少しでも拡散してそちらの方に伝えてください。



関東圏の人、プレート型地震なので 今夜連鎖で東京近海のプレートもずれる可能性があるみたいです。

電気屋さんからの忠告!です。  ただ今地震で停電している地帯の方はブレーカーを全て落として下さい。

通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。



漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、 電気事業者等に連絡をとって下さい。漏電による

火災を防ぎましょう。 災害に乗じて、犯罪増えてます。



女性を狙った性犯罪(公共のトイレなどは大変危険です、 絶対一人にならないように声を掛け合って)、

警察と偽る詐欺電話・訪問、空き巣・強盗など。気をつけて。

命が一番大事です、もし遭遇したら大声出して逃げてください。 連携を取って行動しましょう。



携帯の電池がない方はビックカメラへ。 充電器を無料開放しているらしいです。



飲料が欲しい方はサントリーの自販機が無料開放しています。 無料開放まとめ】

お茶ノ水→【明大リバティタワー】

新宿→【高島屋タイムズスクエア】

池袋→【立教大学11、14号館】

浜松駅→【浜松市中区田町万年橋パークビル7Fマチノバ】

品川→【品川プリンスホテル】



Google では、本日起きた地震のあと、 連絡のとれない家族や友人がいる方のために、

Google Person Finder というツールを提供しています。http://goo.gl/rlR07

避難場所一覧(23区) 【http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html

【地震】悪質な便乗デマが登場……「拡散希望」、

まずは事実確認を【http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=17&id=1531687

池袋駅付近にいる方、立教大学11、14号館が避難場所になっています。

NHKをスクリーンで流しています。寒さで体力がなくなる前に。 水戸芸術館に災害テントが

立っていて、飲料水、食べ物などを配っているそうです。 首都圏の災害時帰宅困難者支援】

トイレや水道水の提供、避難情報、道路状況の提供をしてくれることになっています→

各コンビニエンスストア、吉野家、カレーハウスCoCo壱番屋、シェーキーズ、モスバーガー、

ロイヤルホスト、シズラー、デニーズ、山田うどん。 東京都内の避難所マップです。



電車が止まって帰れない方、チェックしてみてください。(東京総務局)

http://ow.ly/4chLi

【品川駅付近】品川駅付近の皆様、現在品川プリンスホテルが避難所を開放しています。

飲み物、毛布など用意されていますので、付近の方はこちらに避難してください。

( #foxnumber6 live at http://ustre.am/npvD )

江東区で避難所が開設されました。 江東区内の全小学校、亀戸中学校、深川スポーツセンター。

今回の大地震の余震により避難が必要な方は、そちらへどうぞ。

#kotoku (live at http://ust  (18:40:02)

東京都渋谷区笹塚:笹塚ボウル RT @sasazukabowl

トイレ、インターネット、電話、ご自由にどうぞ。 外が寒いので温かいコーヒーで休憩して行って下さい。

もちろんお金はすべていりません。




建物に閉じ込められてる方、 スマートフォンを持ってる方はGPSをオンにしてください!

携帯でGPS機能が付いてる方も!助かる確率が上がります。希望を持って!!



避難所でのエコノミークラス症候群周知もう一度 「足や足の指をこまめに動かす」「1時間に1回かかと

の上下運動(20〜30回程度)」 「伸び・ストレッチ」「トイレを控えようと水を飲むことを我慢せず十分

水分補給」 「酒は飲まない」「車中泊は注意」「ベルトをきつく締めない」「足を上げて寝る」 JR東日本

http://is.gd/ppXUSD



2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、 JR東日本管内の新幹線、首都圏、東北エリア

については、本日は運転いたしません。



このブログを見た方はできる限り広めて下さい!!


posted by SANA at 12:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震


大切な人がみんながどうかどうか無事でありますように。

171の使い方「171+1+家の番号」が伝言吹き込みで
「171+2+家の番号」が伝言の再生!


これから夜になります。

余震や津波も心配です。

一人でいないように。

阪神大震災では人災被害もたくさんありました。

性犯罪、強盗などにも気をつけて。


お年寄り、妊婦さん、子供、女性守って下さい。
助けてあげてください。


火災も心配です。

停電中でもブレーカーを落として
ガスの元栓も締めてください。


津波は第1波よりも第2波、第3波が怖いです。


決して非難後は現場に戻らないように。



海の近くにいかないように。

警報解除になるまで注意して。


Googleが連絡の取れない家族や友人がいる方のために、
Google Personal Finderのツール提供







posted by SANA at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hair Style★


live love laugh.gif


こんばんは黒ハート

さっき母と話していたら、私行ったことがないけど
チェーン店の「千年の宴」って昨日行ったらしいんだけど
尋常じゃないほど酷かったらしい(;^ω^A

母がかなりご立腹でした。

会社の部下や上司を連れて行ってきたらしいけど
食べ飲み放題なのに料理がいくら経っても出てこない
店員は呼んでも来ない
飲み物も全然出てこない、
しかも12人もいるのに1テーブル10皿以上頼んではいけない
って言われてでも料理と料理の出てくるまでの時間が長いから
時間制限2時間経ったあともお腹すいていて
結局別の店で食べてから帰ったってw
宮崎は、「しゃんぐりら」ってお店も半端じゃなく酷かったけど
お店が少ないからそれでも潰れずやっていけるんだろうか・・・
不思議w




さて、話は変わってアパレルの店員をやっている超CUTEなお客様黒ハート
すっごいロングからバッサリ切りました黒ハート


001.jpg

002.jpg

カラーはスモーキーマットアッシュ黒ハート


赤味0のカラー最近極めてます揺れるハート


春は少し軽めに、フワフワと余裕のあるスタイルが
気分でするんるん



いつも見に来てくれてありがとうございます(*・ω・*)
1日1回のポチが励みになってます黒ハート
↓↓↓

ブラウザが開くまで待ってね!別窓で開くよ☆
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 人気ブログランキングへ
↑おしゃれブロガーさんがいっぱいなので
お気に入りのブログを見つけてね!


ポチありがとん黒ハート

☆SANAのアメブロはこちらから☆




こちらからも訪問させて頂きますのでここまで読んで頂いた
ブロガー様は足跡ポチしてくださいね黒ハート
メッセージがある方もこちらをご利用ください♪

↓↓↓
おきてがみ




posted by SANA at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘアメイクアーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。